時間とお金、ムダなくAGA治療の結果を出すならココを抑える!

時間とお金、ムダなくAGA治療の結果を出すならココを抑える!

agaの治療に掛かる時間はどのくらい必要か?

 

agaの治療は男性型脱毛症と言う薄毛の治療です。
薄毛対策として育毛剤を利用して育毛を促していたけれども効果が無いと言う人、他の専門クリックなどで治療を受けていたけれども発毛の効果を実感できない人などもAGAスキンクリニックに通院する事で発毛および育毛効果を得ることが出来るようになるのです。

 

尚、専門クリニックに通う事で発毛の効果を期待出来るまでには時間が必要と言われています。
これは男性型脱毛症の原因となるDHTを抑制させただけでは時間が要するからなのです。

 

AGAスキンクリニックでの治療と言うのは、患者さんの薄毛の症状や状態などに応じて幾つかの治療方法が用意されているのが特徴で、その治療方法と言うのは次のような方法になります。

 

男性型脱毛症と言うのは、遺伝子の影響により男性ホルモンの一種でもあるテストステロンと体内酵素の5α-還元酵素とが結びつき、これが混ざり合わさる事でDHTと呼ばれる男性ホルモンに変換されるのが特徴です。
DHTはヘアサイクルを乱す性質を持つ男性ホルモンであり、ヘアサイクルの中でも成長期の期間を極端に短くしてしまう性質が在ります。
一般的に、正常な人のヘアサイクルと言うのは成長期の期間が3年から6年と言われています。

 

成長期は髪の毛が誕生して太く長く伸びて行くサイクルであり、生えてから休止期に入るまでには3年から6年と言う歳月があるため、髪の毛はフサフサの状態を維持することが出来るわけです。
しかし、男性ホルモンの一種となるテストステロンがDHTに変換されてしまう事で、成長期の髪の毛を僅か3ヶ月と言う短い期間で脱毛させる働きを持っており、本来長く太く伸びるはずの毛髪が途中で抜けてしまい、これが原因で薄毛の症状を引き起こしてしまうのです。

 

尚、男性型脱毛症は進行型の薄毛であり、早目の治療を受けることで発毛効果や育毛効果を得られるとしています。

 

AGAスキンクリニックでは、他の専門クリニックなどと同じく医薬品の処方も可能にしています。
しかし、専門医によるカウンセリングや治療を受けることで他の専門クリニックでは髪の毛が生えて来ると言う実感を感じられない人でも、発毛を期待することが出来るのです。

 

尚、DHTに変換させているのが5α-還元酵素であり、AGAスキンクリニックでは他の専門クリニック同様にプロペシアが処方されて治療を行う事になります。

 

プロペシアはDHTに変換させてしまう原因となる5α−還元酵素阻害薬として知られている医薬品であり、AGAの特効薬としても有名な薬で、プロシアは数か月間服用を続けることで発毛の効果を期待する事が出来るのですが、副作用と言うものが起きる可能性が有る事からも注意が必要とされています。

 

但し、処方を行う場合は血液検査を行った上で処方が行われるため、副作用などの心配も無く治療に専念することが出来ると言います。

 

尚、AGAスキンクリニックではプロペシア以外にもHARG療法と呼ばれている治療も可能にしているのが特徴です。
HARG療法はHARGカクテルを直接頭皮に注入する治療法であり、HARGカクテルには成長因子を初めとして髪の毛の発毛や育毛に効果を持つ様々な栄養素が含まれているのが特徴で、副作用なども無く安心して治療を受けることが出来ると言うメリットが有ります。

 

agaの治療に必要となる費用の総額はどのくらいかかるのか?

agaの治療を受けることでAGAスキンクリニックでの発毛率は99.4%と言います。

 

この割合はとても高いものであり、10人の患者さんの9人以上は髪の毛が生えて来たと言う実感を覚えることが出来るわけです。
従来、育毛剤を使って発毛を促していた人の中には、長い期間育毛剤を利用しているけれどもまったく効果が無いと言う人も多いものです。

 

男性型脱毛症は進行型の薄毛であり、効果が無い状態、何もしない状態でいれば全ての毛が抜けてしまう可能性も有ると言われているのです。

 

尚、髪の毛と言うのは毛母細胞が生きている間は髪の毛の発毛を期待することが出来ると言いますが、男性型脱毛症は髪の毛が抜けてしまった状態で何もケアをしなければ毛母細胞は死滅してしまい、どのような方法で治療を行ったとしても毛髪が生える事は無く絶望的とも言われているのです。

 

進行型の薄毛であることや、早期に治療を受けないと抜け毛の量が増えてしまい、全ての毛が抜けてしまい、毛母細胞が死滅する恐れもあるなどの理由からも早期の段階で専門クリニックでの遺伝子検査などを受けて治療を開始する事が大切なのです。

 

AGAクリニックでの治療はプロペシアによる治療、HARG療法による治療、AGAクリニックが独自に開発を行ったオリジナル発毛薬の治療、AGAメソセラピー、AGA幹細胞再生治療など色々な治療法が用意されており、医師による診断を行う事でどのような治療法が最も最適であるのかなどを調べてくれるので、自分に合った治療法で薄毛を克服する事が可能になっているのです。

 

育毛剤などの場合は1本数千円と言う金額で育毛効果を期待出来ると言いますが、この金額は1か月あたりの金額であり、費用の総額としてはそれほど高くは有りません。
ですが、育毛剤を使っていても発毛が期待出来ないのであれば無駄なお金を支払い続ける事になります。

 

AGAスキンクリニックでの治療にかかる費用の総額と言うのは治療の方法により異なる事、そして発毛を期待出来るまでの期間と言うのは個人差が在りますので、一概に総額が幾らになるとは言い切れません。

 

因みに、AGAスキンクリニックに最初に行くと、カウンセリングが行われます。
カウンセリングでは、何時から薄毛になったのか、生活習慣についての質問や食生活についての質問、ストレスを感じていないかと言った専門医からの幾つかの質問を受けカウンセリングが進められて行きます。、

 

カウンセリングは無料で行う事が出来るので、自分の悩みを専門医に伝える事で一番最善の方法で治療計画を立案して貰う事が出来るのです。

 

初診料はカウンセリングが終了して治療を開始する場合に必要となる費用であり、一律5000円と言われています。
また、プロペシアの副作用に対する予防として、血液検査を受けますが、血液検査は遺伝子を検査するものでもあり、男性型脱毛症であるかどうかは遺伝子検査を受けることで判明すると言う特徴が在ります。

 

尚、血液検査は2万円と言う費用が掛かりますが、検査自体は2度行われるのが特徴です。

 

後は、治療法により費用は異なりますが、プロペシアは初回が4200円、2回目以降は7000円となり、数か月間プロペシアを服用しながらの治療が進められて行くと言う特徴が在ります。

 

aga治療を受けた場合の発毛率はどのくらいになるのか

aga治療を受けた場合の発毛率はクリニックにより様々ですが、AGAスキンクリニックにおいてはagaの治療を受けた男性患者さんの発毛率は99.4%と言われており、大半の人が髪の毛が生えて来たと実感しているのが特徴です。

 

また、発毛率はagaが進行型の薄毛と言う事からも早めの治療が大切です。

 

尚、AGAスキンクリニックでは他の病院で治療を受けたけれども効果が出なかったと言う患者さんもお勧めのクリニックであり、他では効果が出なかったけれども、通院をしてみる価値が高いとも言われています。

 

ただし、治療を受ける前には必ずカウンセリングを行います。

 

かウンセリングは無料で行うことが出来るため、専門医のアドバイスを受ける事で抜け毛を無くすことが可能になり発毛や育毛効果を得ることが出来るのです。

 

関連ページ

aga治療してない?いつまで続ける実はコスパが悪い育毛剤!
aga対策として、費用の安い育毛剤を利用する人は少なくありませんが、効果が出ないために長期的に続けた結果、コスパとしてはそれほどよくなかったというケースもあります。
AGAクリニックでの治療の流れとトータルの総額について
agaクリニックの治療は、内容によっても異なりますが、内服や塗薬の処方であれば費用総額もそれほど高額ではありませんし、比較的気軽に続けることができておすすめです。
育毛サロンに通い続けたら発毛する?
育毛サロンに通い続けても、発毛の限界があります。育毛剤だけでも結果を期待できませんし、agaの治療では、費用が高くても結果が出る医療機関での治療を選ぶほうがお金をムダにせずに済みます。
保険が適用されないAGA治療の費用
agaの治療は専門クリニックや病院で受ける場合は自由診療になるので、高額な費用がかかります。ただし検査をいろいろするので結果は確実に出すことができ、改善を目指せます。
AGAクリニックでかかる費用を抑える方法
agaの治療方法には薬のみで行なうものと育毛メソセラピーやHARG療法などの成長因子を利用したものがあります。薄毛に効果的な薬として有名なプロペシアにはジェネリック医薬品があり、現状維持のみであれば個人輸入をして利用するのもありです。年間の費用の総額はどのような治療を行うかによって違います。
抜け毛の原因から解決!AGA治療クリニックがおすすめの理由
agaスキンクリニックを利用すれば、薄毛や抜け毛の根本的な治療を実現できます。 明確な理由で薄毛や抜け毛の原因を特定して、最小限の費用で問題を解決できるためおすすめなのです。
AGA治療をするなら専門クリニックがおすすめ
agaの治療を受ける場合、一般病院ならば美容皮膚科、発毛を必ずさせたいという方は専門医がいる専門クリニックで治療を受けるといいです。費用は保険適用となりませんから、全て実費です。
AGAスキンリニックの治療費用について
agaの治療では費用のことが気になりますが、育毛剤や育毛サロンでは限界がありますし、発毛率のことを考えればAGAスキンクリニックを利用したほうが総額ではムダがありません。